2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日
2021年 06月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
休業日
 

トップ > 書籍・CD・DVD / Books,CD,DVD > 教則本 > HAB(ハイ・エア・ビルド)〜音域5オクターブの開発〜 ト音用



HAB(ハイ・エア・ビルド)〜音域5オクターブの開発〜 ト音用

ダブルペダルCからダブルハイCまで5オクターブの音域を開発するための教則本です。ペダルトーンの正しい練習法もくわしく説明してあります。 <本気の人だけが手にする教則本> 本書「ハイ・エア・ビルド(以下HAB)」は、「フレックス・タング・ビルド(同FTB)」の続編にあたるものです。FTBは合理的な金管奏法の基本とな る舌(タング)を開発するためのエクササイズ集でした。HABは、FTBで獲得した強靭で柔軟な舌を使って、ダブルペダルC(実音Bb)からダブルハイ C(同)まで5オクターブの音域を開発するための教材です。 したがって、FTBとHABはタングマジック(TM)を支える車の両輪であるといえます。二つの教則本はお互いに補い合うような内容になっています ので、毎日の練習においてFTBとHABを併用するのが理想です。 特に、FTBをやらないでHABだけやるのは効果が出ませんのでご注意ください。舌の開発が不十分だと、思ったようにトレーニングが進まないので す。 HABはけっして安価な教則本ではありません。そこには金管演奏の最重要情報がおしみなく公開されているからです。それは本気で上達をめざす人だけ に役立つ情報ですので、中途半端な気持ちで手にとることはお勧めしません。
商品コード : 3264
価格 : 4,191円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
<理論編ではTMの全体像を解説> HABの「理論編」では、TM講習会の内容を16項目のポイントに整理して、可能な限りくわしく再現しています。それらのポイントは4項目ずつ4つに分類されています。   ●リップフォー(唇についての四項目) 1.ウエット(WET) 2.上振下支(じょうしんかし) 3.パッカー(PUCKER) 4.【最重要】フォゲット(FORGET) ●タングフォー(舌についての四項目) 1.ビーエルティー(BLT) 2.アイコ(AICO) 3.相対シラブル「愛」「絵」 4.感動舌(かんどうぜつ) ●エアフォー(呼吸についての四項目) 1.外垂芯吊(がいすい・しんちょう) 2.アップドラフト 3.ハイキック 4.ローキック ●タブーフォー(注意すべき四項目) 1.禁断シラブル「魚」 2.無駄なロングトーン 3.危険なバズィング 4.アンバランスな体系 これを読めば「FTB」と「金管演奏の原理」をうまく橋渡しした理解が得られ、TMの全体像をご理解いただけるでしょう。 <実践編はレンジ・スタディ> 実践編は18のエクササイズからなります。それぞれ前半が低音域開発(ローレンジ・スタディ)、後半が高音域開発(ハイレンジ・スタディ)。FTBによって舌の開発に取り組む人だけが挑戦できる「5オクターブの世界」です。 さあ「タング」と「エア」によってサウンドを作り出す金管演奏の伝統的な練習方法が、いよいよ その全容を明らかにします。