2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
定休日
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
定休日
 

トップ > アクセサリー / Accessories > Brio(ブリオ) 
アクセサリー / Accessories > その他アクセサリー / Accessories e.t.c. > Brio(ブリオ) 

Brio(ブリオ) 

金管楽器はどんな口やアンブシュアでも音が出てしまい、金管楽器経験者ならアンブシュアに悩まれた経験は多少也ともあると思います。Brioは、金管楽器専用の練習器具です。トランペット奏者が自らのアンブシュアに悩み、どうすればうまく吹けるようになるか考え開発されました。口周辺の筋肉をバランスよく訓練し、息を吹き込むことによって、腹式呼吸の練習にもなります。丹田(お臍の下あたり)を意識してご使用になると、より効果的です。
*Brioをくわえ、楽器を吹くときと同じようにしっかり息を吹き込みます。
*上記の状態でマウスピースを唇にあてます。唇が安定し、吹奏時の筋肉のバランスがよくなります。

金管楽器を始められる方、すでに始めておられてもなかなか上達されない方、音質や音域が向上しにくい方が遠回りなく一人でも良い演奏が出来るようになる為に作られた商品です。
・ブリオについて(パンフ)

・ブリオについての映像集 

・ブリオユーザーの声

商品コード : 3030
製造元 : Brio(ブリオ)
希望小売価格(税抜) : 3,241
価格 : 3,850円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

プロホルン奏者 飯笹 浩二先生のコメント

これは、きれいなアンブシュアを作るのに適しているね。 楽器を吹くときと同じように息を吹き込むことで、 口周辺に強い圧力がかかるから、 良い演奏をするために必要な筋肉を鍛えることができる。 逆に楽器を吹くためにはどの筋肉が必要か、 ということもわかるようになるでしょう。  くわえるだけだから簡単だし、音も出ないからね。 でも、しっかり息の圧力をかけて使わないと 意味がなくなってしまうことは 注意すべきポイントと言えるね。  中学・高校・大学または社会人で 金管楽器を始めたばかりの人等には きれいなアンブシュアを作るために特にいい練習になるよ。 すでにある程度吹ける人でも 筋肉を鍛えるためにはいい練習になるね。